ハワイに別荘が欲しい開業医の千原さんの場合

ハワイの不動産を別荘として使いたい

開業医の歯科医師の千原さん(仮名)の場合

普段は毎日自分の歯科医院で院長として、また自身も治療を担当している千原さん。
仕事のリフレッシュを兼ねて何度もハワイを訪れているのですが、いよいよ自分の不動産物件として別荘が欲しくなりました。

休みのときに自分の好きな場所で、自分の好きなものに囲まれて過ごしたいとのこと。

もう何度も来ているので、こちらの土地勘もあります。
実際に生活するのに不便を感じません。
またこちらの不動産市場の動きが早いことも知っている千原さんは、「いい物件があればすぐ買いたい」とおっしゃっていました。

アラモアナ、カカアコ地区周辺で新築か築浅を、1ベッドルームでもいいので、オーシャンビューのある不動産物件をご希望されていました。

ご予算は、現金で150万ドルから200万ドル台までとのこと。

購入時期

いい物件があればすぐ

購入方法

現金

予算

150万ドルから200万ドル台

購入目的

別荘

ワイキキに到着して、、、

不動産を買うための目的と予算が明確でしたので、私たちも千原様の希望にあう物件を4つほど用意しました。

ちょうどカカアコ地区の新築ラッシュでもあったので、築浅の不動産物件も見て、新築コンドミニアムのセールスオフィス(日本でいうと新築のモデルルーム)に同行して物件を紹介したところ、その新築物件の1ベッドルームをすごく気に入られ、手付金を支払われて、即、契約となりました。完成まで、約2年後となります。

契約後は段階を経て、残金を支払い(日本から送金)ながら2年後引き渡しとなります。

今では数カ月おきに現地に来て、建築現場を周りから見ながら引渡しの日を楽しみにまっているそうです。


Facebook公式ページに

いいね!お願いします

ハワイ不動産の最新記事をお届けします

まずは私たちにお問い合わせください。

ハワイの不動産を購入、売却をお考えであればまずは私たちにご相談ください。
多くの日本人の方の不動産売買をお手伝いをしてきた、エージェントとしての経験をもって、あなたの力になります。
もちろん、お問い合わせは全て日本語で大丈夫です。

E-mail info@hawaii-fudousan.net
電話 (808)754-6032 

電話の場合は以下の時間帯のみとなります。

現地時間9時より18時の間
(日本からの電話は日本時間9時から13時の間のみ)

インターネットからのお問い合わせは24時間可能!

時差も気にせずお問い合わせフォームからどうぞ。

もちろんまだ希望がはっきり見えていない場合でも、お問い合わせいただければとおもいます。

もう少しハワイの不動産のことを勉強したい方はメールセミナー

まだ、決めていない、検討中という方であれば私達がおススメしたいのはメールセミナーです。
登録方法は簡単です。
以下のフォームに必要事項を記載のうえ、確認ボタンをおしえてください。
次のページで送信ボタンを押せば登録完了です。
すぐにメールセミナーが届きますよ!

それではあなたのメールセミナーご参加を楽しみにお待ちしています。

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME