ハワイ居住者の方へ

こんな家・コンドミニアム探しをしていませんか?

週末ごとにオープンハウスめぐり。しかし、その先が進まない。
購入したいが、実際に購入できるかわからない。
なかなか買える物件と出会えない。
物件情報は見ているけど、何から、どうすればいいのか分からない。
ローンがどれくらい借りられるかの審査は、どこに行けばいいのか分からない。

ハワイで今賃貸物件に住みながら、家を買いたいという方がたくさんおられます。
しかし多くの方がなかなかうまく買えないのも事実。
なぜそんなことがおこるのでしょう?

そこで今回はハワイ居住者のための「家の買い方」と「正しいハワイの不動産購入の流れ」を分かりやすくQ&A方式でお伝えします。

ハワイ居住者が家をかしこく買う方法

ステップ1、ハワイで家を買うときは、まずどうすればいいですか?

まず最初に一番大事なことがあります。
それは買い手側のエージェント、すなわち「あなたの不動産エージェントを決める」ということです。

マイホーム購入までには、事前の準備、ステップがあります。
ですので、信頼できる不動産エージェントと相談しながら進めていく必要があるのです。

ステップ2、ローンオフィサーに借りれる額を確認するって?

まずはステップ1であなたのパートナーとなる不動産エージェントを決めたら、次に大事なことは自身の予算をしっかりと知ることです。

いったい自分はいくらのローンが借りれるのか?
どのくらいダウンペイメント(頭金)を用意できるのか?

こういうポイントをしっかりと見極めないと、不動産購入はうまくいきません。

ここでおこなうことはローンオフィサーに、どのくらいの金額が借りられるのかを診てもらうことです。

なお、ローンオフィサーと会う前に、できるだけ以下の項目については明確にしておきましょう。

1、毎月どのくらいの額なら無理なく返済できるか?
2、ダウンペイメント(頭金)はどのくらい用意できるのか?
3、月々の収入は?
4、2年以上同じ職(同職種)についているか?
5、クレジットヒストリーはあるか?
6、現在何か返済しているものはあるか?その額は?
7、現在賃貸に住んでいる場合は、賃貸契約の期限がどうなっているのか?
8、具体的にいつ購入するのか?

そして、ローン審査には最低でも以下の資料が必要となりますので、ローンオフィサーとのミーティングまでに事前に準備しておく必要があります。
(必要資料は、ケースバイケースになりますので、詳細はローンオフィサーにご確認ください)

1、過去2年間のタックスリターン書類
2、給料明細
3、銀行からのステートメント

ステップ3、予算を確定し物件を探していく

借り入れ可能な金額、ダウンペイメント、返済可能な額がわかったら、その数字から逆算して、探す物件の価格を割り出します。この価格が実際の「予算」となります。

多くの方が明確な予算が決まる前に物件探しを開始して、いいなーと思っても実際にいくら借りられるかわからないため、オファーを入れることができない。
または、その時点で初めてローンオフィサーに相談しても、間に合わず、他の買い手に先に取られてしまったということが多々あるのです。

そして不動産エージェントに物件を探してもらう際、ご希望内容を伝えて、予算内でどのような物件が該当してくるか調べてもらいます。

1、コンドミニアム(タウンハウス) or 一戸建て?
2、ロケーションは?
3、希望の間取りは?
4、駐車場は何台必要?
5、ペットは飼いますか?または飼っていますか?
6、希望の学校区はありますか?
7、その他(眺望、アメニティ、築年数等)?

希望条件に該当する物件を探してもらいます。
予算内で、必ずしも全ての希望内容を満たす物件を探すことは難しい場合が多くありますので、ご希望条件の項目に優先順位をつけておきましょう。
これだけは、はずせないという項目は、明確にしておきましょう。

そして、内覧を何度かするうちに「これは!」という物件があった。
そこからどう話が進んでいくのかを次にお話します。

ステップ4、契約まで

さあ、いよいよ気に入った物件が見つかればオファーを提出します。

あなたの不動産エージェントと相談しながら、購入契約書に沿って、希望購入価格、名義変更日、その他の条件などを決めて、オファーを作成してもらいます。
それと同時に、担当のローンオフィサーにpre-qualification letterを作成してもらい、オファーといっしょに提出します。

あらためて確認

簡単ではございましたが、オファーを入れるまでのおおまかな流れはご理解いただけましたでしょうか?
まず大事なことはあなたの不動産エージェントを決めることです。

決して、まずはオープンハウスに!ではありません。

あなたの人生においてすごく大きな買い物となる不動産の購入。
ぜひ、そのお手伝いを私たちHawaiiHale Realtyにご相談ください。
多くの経験と知識であなたの不動産購入をお手伝いさせていただきます。

まずはお問い合わせを!

お問い合せは電話かフォームで受け付けています。
不動産購入を考えているのであれば、まずは何かをする前に、私たちにお問合せください。

長いページに最後までお付き合いいただきありがとうございました!
MAHALO!

電話でのお問合せ

808-754-6032


Facebook公式ページに

いいね!お願いします

ハワイ不動産の最新記事をお届けします

まずは私たちにお問い合わせください。

ハワイの不動産を購入、売却をお考えであればまずは私たちにご相談ください。
多くの日本人の方の不動産売買をお手伝いをしてきた、エージェントとしての経験をもって、あなたの力になります。
もちろん、お問い合わせは全て日本語で大丈夫です。

E-mail info@hawaii-fudousan.net
電話 (808)754-6032 

電話の場合は以下の時間帯のみとなります。

現地時間9時より18時の間
(日本からの電話は日本時間9時から13時の間のみ)

もちろんまだ希望がはっきり見えていない場合でも、お問い合わせいただければとおもいます。

もう少しハワイの不動産のことを勉強したい方はメールセミナー

まだ、決めていない、検討中という方であれば私達がおススメしたいのはメールセミナーです。
登録方法は簡単です。
以下のフォームに必要事項を記載のうえ、確認ボタンをおしえてください。
次のページで送信ボタンを押せば登録完了です。
すぐにメールセミナーが届きますよ!

それではあなたのメールセミナーご参加を楽しみにお待ちしています。

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME