ハワイの物件の内覧

ハワイの物件の内覧

2014-06-30

ハワイの物件を購入する場合

1、購入目的
2、予算

これらがすでに決まっていて、
「ご購入時期」がすぐの場合は、こちらにお越しになられるタイミングで内覧をアレンジさせていただきます。

ローンでのご購入の場合には、お越しになられる前にローンオフィサーにコンタクトしていただき、ローン審査のための準備を始めていただきます。

ケースバイケースですが、内覧からオファーを入れるまでは、以下のような流れになります。
ですのでご滞在期間は、できれば1週間はみていただきたいと思います。

1日目 ミーティング

hawaiifudousanmeeating

実際にお会いして、ご購入目的、ご購入後の使用方法、ご予算、ご希望物件など、できるだけ具体的なお話をさせていただき、内覧する物件を絞っていきます。

内覧には、事前にアポイントが必要になり、48時間前の連絡が必要な場合もあります。
また特定日のみ内覧可という場合もあります。

ローンでご購入の場合には、最初にローンオフィサーにもお会いいただき、融資を受けられる額を出してもらい、頭金についてもご相談いただいて最終的なご予算をお決めいただきます。

2日目・3日目 内覧

実際に物件をご覧いただいて、ご希望物件の条件が変わることがありますので、それに合わせて再度、内覧をアレンジすることもあります。

4日目・もしくは5日目 2度目の内覧

物件内覧後、オファーを入れられたい物件が見つかりましたら、オファーの準備をいたします。

5日目 オファー(購入申込み)を提出

hawaiifuousanasyormennruii

内覧された同日に提出する場合もあります。

6日目もしくは7日目 オファーを出した返事

売り手からの返事が戻ってくるまで、ハワイにご滞在する必要はございませんが、こちらにいらっしゃることによって、カウンターオファーが戻ってきた場合の対応、また、オファーが承諾された場合、そのあとの購入手続きについて直接ご説明することが可能になります。

注意点

人気物件は、売りに出されてすぐに売買契約が決まってしまう場合が増えています。
よって物件内覧後、数日検討しているとタイミングを逃してしまいます。
気に入った物件があれば、すぐにオファーを入れられることをおすすめいたします。

そのためには、事前にできるだけ具体的に、ご購入目的、ご購入後のご利用、資金についてなどを決めておくことが重要になります。


Facebook公式ページに

いいね!お願いします

ハワイ不動産の最新記事をお届けします

まずは私たちにお問い合わせください。

ハワイの不動産を購入、売却をお考えであればまずは私たちにご相談ください。
多くの日本人の方の不動産売買をお手伝いをしてきた、エージェントとしての経験をもって、あなたの力になります。
もちろん、お問い合わせは全て日本語で大丈夫です。

E-mail info@hawaii-fudousan.net
電話 (808)754-6032 

電話の場合は以下の時間帯のみとなります。

現地時間9時より18時の間
(日本からの電話は日本時間9時から13時の間のみ)

インターネットからのお問い合わせは24時間可能!

時差も気にせずお問い合わせフォームからどうぞ。

もちろんまだ希望がはっきり見えていない場合でも、お問い合わせいただければとおもいます。

もう少しハワイの不動産のことを勉強したい方はメールセミナー

まだ、決めていない、検討中という方であれば私達がおススメしたいのはメールセミナーです。
登録方法は簡単です。
以下のフォームに必要事項を記載のうえ、確認ボタンをおしえてください。
次のページで送信ボタンを押せば登録完了です。
すぐにメールセミナーが届きますよ!

それではあなたのメールセミナーご参加を楽しみにお待ちしています。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME