ハワイは、不動産買い替え術を利用しよう。

ハワイは、不動産買い替え術を利用しよう。

2011-10-25

ハワイ在住者は、マイホームを生涯に3回~4回買い換えると言われています。
日本の場合、一度マイホームを購入すると、同じ家に一生住む場合が多いようですが、こちらの場合は異なります。
その理由は、3つあります。

1つ目の理由「最初から夢のお家を買える方が少ない為」

ハワイでは個人差はありますが、年間に得られる収入額が全米の他州と比較して低いです。
そのわりに物価が高く、多くの人は最初から自分が欲しい夢のお家を買うことが難しいのです。
よって、小さな家を買うことからスタートするのです。

2つ目の理由「不動産マーケットのサイクル」

ハワイの不動産マーケットはサイクルになっており、中古物件でもタイミングよく買って、タイミングよく売ることができれば、利益を得られます。
その利益を、次に購入する物件の資金にあてることができるのです。
よって買い替えをしてグレードアップしていく人が多いのです。

3つ目は「ライフスタイルを重視すること」

こちらの人はマイホームをライフスタイルに合わせてアップグレード、ダウンサイズする傾向があります。
例えば、
結婚して夫婦2人だけなので、⇒1ベッドルームのコンドを購入。
子供が生まれ、家族が増えると⇒もう少し広い2ベッドルームに買い替え。
そしていよいよドリームホーム⇒コンドから一戸建てに買い替え。
子供が独立した老後は⇒買い物に便利なロケーションで、一戸建てからコンドに買い替え。
このように、買って売ってを3回~4回繰り返すと言われています。

いきなり3のドリームホーム購入は難しいかもしれませんが、1.2の段階を踏むことによって可能になることがあります。
そして現に私達も気がつけば、1ベッドルームから現在は2ベッドルームに住んでいます。

この買い替え術が、ハワイ現地の方のマイホームの場合だけではなく別荘としてご購入されたい日本の方にも若干理由は異なりますが当てはまる点があります。
例えば以下のようです。

現在、年に1、2回ほどしかハワイに来れない

ワイキキのスタジオタイプか1ベッドルームのコンドホテルを購入して、利用期間以外は、ホテルのレンタルプログラムから賃貸収入を得る。

年に数回もしくは、長期滞在が可能になった

生活に便利なアラモアナショッピングセンター近辺で、自分もしくは、家族専用の別荘として使用するので、セキュリティのしっかりしたレジデンシャルコンドに買い替え。

上記のハワイ在住者の例と同様、いきなり2は難しいかもしれませんが、1の購入と売却のタイミングによっては、利益が出でアップグレードできる可能性もあります。

ハワイの不動産は高くて手が出せないと考えずに、買い替えでアップグレードしていくことも視野に入れていただければと思います。


Facebook公式ページに

いいね!お願いします

ハワイ不動産の最新記事をお届けします

まずは私たちにお問い合わせください。

ハワイの不動産を購入、売却をお考えであればまずは私たちにご相談ください。
多くの日本人の方の不動産売買をお手伝いをしてきた、エージェントとしての経験をもって、あなたの力になります。
もちろん、お問い合わせは全て日本語で大丈夫です。

E-mail info@hawaii-fudousan.net
電話 (808)754-6032 

電話の場合は以下の時間帯のみとなります。

現地時間9時より18時の間
(日本からの電話は日本時間9時から13時の間のみ)

インターネットからのお問い合わせは24時間可能!

時差も気にせずお問い合わせフォームからどうぞ。

もちろんまだ希望がはっきり見えていない場合でも、お問い合わせいただければとおもいます。

もう少しハワイの不動産のことを勉強したい方はメールセミナー

まだ、決めていない、検討中という方であれば私達がおススメしたいのはメールセミナーです。
登録方法は簡単です。
以下のフォームに必要事項を記載のうえ、確認ボタンをおしえてください。
次のページで送信ボタンを押せば登録完了です。
すぐにメールセミナーが届きますよ!

それではあなたのメールセミナーご参加を楽しみにお待ちしています。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME